店長日記

スペインを代表する腸詰め製品

みなさま、こんにちは。
厳選輸入食品ストア Foodentic(フーデンティック)店長でございます。

イベリコ豚製品には生ハムだけではなく、腸詰め製品も存在します。
スペインを代表するものとしては、チョリソ、サルチチョン、ロモ、モルコンなどが挙げられます。

作り方は豚の腸に、肉とスパイスなどを混ぜたものを詰めて熟成させます。
日本では検疫上の理由から豚の腸の製品のみが輸入されています。
熟成をさせているので表面に白カビが付着している場合がありますが、品質には全く問題はございません。
タオルなどでさっと拭き取ってしまえば大丈夫です。

様々な腸詰め製品があるなかで、当店で取り扱いがある2つの腸詰め製品をご紹介します。


チョリソ

イベリコ豚の肉を細かくし、スパイスと混ぜたものを豚の腸に詰めていきます。
原料はイベリコ豚の赤身、脂身、塩、ニンニク、そしてパプリカが主です。
スペインには辛いチョリソと辛くないチョリソがあります。
当店が取り扱うチョリソは後者の辛くないチョリソです。
原料を混ぜ合わせ、腸詰めをした後は熟成をかけますが、その期間は通常2ヶ月です。
アルトゥーロ・サンチェス社のチョリソは5ヶ月以上熟成をさせていますので、その味は大変コクが深いです。

詳細はこちら → チョリソ・イベリコ・ベジョータ

サルチチョン

スペイン版サラミと言えるのが、このサルチチョンです。
基本的な製法はチョリソと同様ですが、原材料が異なります。
サルチチョンはパプリカを使用せず、コショウやオレガノなども使います。
そして驚くべきことに、このスパイス類はすべて天然のものを使用。
口の中で混ざり合うスパイスと脂身が最高です。

詳細はこちら → サルチチョン・イベリコ・ベジョータ

 
是非お試しください!

サルチチョンとチョリソ

コメント

Down Arrow コメントをする
スペインを代表する腸詰め製品

http://www.gooshopping090.com/omega-watch オメガ時計コピー
http://www.gooshopping090.com/chopard-watch ショパール時計 コピー

コメントする

名前

URL

コメント
このブログを読めば生ハムがもっと美味しくなる!

フェイスブック

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

休業日は電話・メールでのお問い合わせ対応、出荷業務は行っておりません。

ページトップへ